シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

もしかして・・・浮気?

もちろんそう思ったこともあります。

浮気というか、本気ですね。

とにかく次の人がいるのかと思いました。

離婚話を言い出してくるまでの旦那はそれはまぁ冷たかったし、それで離婚を言い出されたら疑って当然です。

 

離婚話の中で「好きな人ができたならそう言えば良いのに」と言ったことがありますが、「それはない」「仕事が忙しすぎてそんな暇ない」と言われました。 

でも、真実は分かりません。

認めたほうが離婚もトントン拍子に話が進むのになと思いましたが、認めれば慰謝料やら何やら請求されるのを分かって認めないのか?とも思いました。

 

離婚を言い出す前は冷たかった態度も、離婚を言い出して気が楽になったのか優しくなったし、離婚が決まってからはすごく優しくなりました。

初めは浮気を疑うこともしましたが、だんだんと本当に次の人なんていないのかも、と思うようになりました。

理由なんてありません。

浮気じゃないと良いな~なんて希望的観測なんかじゃなくて、勘です。

離婚を知ってる友達には「興信所とかを使って調べたら?」と言われました。

調べることも考えました。

白か黒かハッキリさせたい、と。

白だったらこのまま離婚するだけ。

でももしも黒だったら?

私は腸が煮えくり返るでしょう。

当然お金を請求することになります。

そうするとお金は手に入るかもしれないですが、私からの離婚の絶対条件の「これからも子供と会う」ということが実現しなくなります。

1000%で「会わない」ってなります。

それを避けるには調べるなんてことできません。

調べるだけ調べて、白黒ハッキリさせて、もし黒でも何もせず何も言わずに自分の胸に留めておく、なんてできません。

 

引越し準備を進めていく中で、私は実家に戻るので電化製品や家具は一切いりません。

テレビだけ持ってくけど。

旦那は旦那で、冷蔵庫以外いらない、と。

炊飯器(自分で炊かない、そして、古い)・洗濯機(古い)・電子レンジ・テーブル・ソファー・掃除機・・・

全部いらない、と。

古かろうが生活に必要じゃないの?

旦那が持ってくのは冷蔵庫と衣類だけだと思います。

あ、あとはこれは持ってくって言ってたコップが1つ。

次の人の家に転がり込むつもりなのかなと思いました。

でも、1人暮らし用の1Kの家を決めてきた。

洗濯機なんてすぐ必要ですよね?

貯金なんてないのに。

今までは私が家計を管理して、旦那はお小遣い制でした。

でも今月のお給料からは全額旦那が自由に使えます。

家賃は下がるし、ゆったんの幼稚園代とか車のローンとか私のスマホ代とか医療費とか学資とか、他にも解約したものとか・・・

どう少なく見積もっても、15万以上は浮きます。

そう考えると家財一式すぐに揃えられるのかも。

15万・・・

私がこれから稼ごうと思ったら簡単な金額じゃないんだろうな。