シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

離婚届提出

ついに出してきました、離婚届。

もう旦那じゃありません。

元旦那。

もう夫婦ではなくなってしまいました。

もう他人です。

何かあっけない。

紙切れ1枚とはいえ、結婚したときはふわふわした気分だったのに。

2人で出しに行って「もう夫婦だね~」なんてニコニコ話してたました。

ま、結婚と離婚なんて正反対のことなんだから当然なんだけど。

私が離婚届を提出した隣のブースでは、婚姻届を提出してました。

旦那さんと奥さんがいて、やっぱりニコニコしてました。

も~何なの。

私は離婚届を提出してるってのに。

おめでたいですけど、今はちょっとひねくれた気持ちになります。

 

離婚した今、婚姻生活を続けられるのってすごいことなんだと改めて思います。

結婚指輪をしている人を見ると、何とも言えない切ない気持ちになります。

失礼だけど、どう見てもくたびれた中年サラリーマンとか、耳毛とか出ちゃってるような人とか、おばちゃん全開の人とか・・・

どんな人であろうと、結婚指輪をしていればその人には家庭があります。

夫婦関係だったり親子関係だったり、家の中には問題があるかもしれません。

でも、家庭があるんです。

奥さんがいたり、旦那さんがいたりします。

私が今日失ったものです。

 

離婚話の当初は「離婚したら会わないし、一切の関係を絶つ」と言っていた旦那・・・もとい、元旦那。

結局会ったりすることにはなったけど、離婚届を出したことを伝えたら

「離婚しても助け合おうね」と。

 また思いつきのその場限りの言葉なのか、本気で言ってるのかは分かりませんが、さすがに有言実行してもらいたいです。

 

離婚届のついでに転出の手続きと子供の手続きもしたので、役所に行く用事は一旦終わり。

あとは免許証の名義変更と銀行とクレジットの名義変更しないと。

とりあえず免許証の名義変更だけすぐにして、引越してから住所変更かな。

めんどくさいな。

他にも引越してからの役所の手続きあるし、子供も私の姓に変えて同じ戸籍に入れるから家裁にも行かなきゃだし。

「離婚はめんどくさい。結婚の何倍もエネルギーを使う」

有名なことですが今まさに実感してます。

離婚して多少なりともダメージがあるのに、追い討ちをかけないでほしい。

旦那・・・じゃなかった、元旦那のほうは自分だけなので私ほどはめんどくさくないんだろうな。

離婚が受理されてからの書類にはすでに旧姓で名前を書きました。

確認しながらだったので間違えて書くことはなかったのですが、フリガナがね・・・

手が書き慣れてるから、本当に自然に躊躇なく1文字目を書いて「あ」みたいなことが2回ほどありました。

 

私が役所以外で旧姓で呼ばれるのはいつになるのか。

今は全く実感がありません。

きっと引越してある程度経たないと実感しないような気がします。 

引越し後だって役所の手続きや諸々の住所変更に、小学校の準備に荷解きに、ゆったんの精神面のフォローやりったんの日々のお世話とやることがてんこ盛りです。

少し落ち着いて実感したとき、私はどう感じるんだろう。