シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

ホワイトデー

バレンタインのときにも書いた通り、ゆったんの幼稚園ではバレンタインデーとホワイトデーはお菓子を持って行って良いことになってます。

バレンタインでは先生とお友達と好きな男の子に渡したゆったん。

好きな男の子が2人います。

1人は年中のとき同じクラスで好きになった子。

年長で違うクラスになったから気持ちも冷めるかと思いきや、ずっと好き。

もう1人は年長で同じクラスになって好きになった子。

同じバスコースだから年中のときから通園は同じバスに乗ってたんだけど、そのときは全く気にも留めなかったのに。

優しいからとか、仲良しだからとかじゃなくて、2人を好きな理由はズバリ「顔」。

確かに2人とも同じ系統のお顔立ち。

たまたま偶然だけど、2人ともサッカーやってるし、足も早い。

ゆったんはちょっと恥ずかしがり屋です。

あまり自分からガツガツいくタイプではありません。

なので好きな男の子だからといって、違うクラスに行ってまでチョコを渡せたことにちょっと驚きつつも成長を感じました。

まぁ当日は女子があっちこっち行き来してるので、自然と行けたんだろうけど。

初めて好きな男の子の話を聞いたときはあまりの可愛さに私がキュンキュンしました。

年中のとき「ゆったんはママと結婚する~」と言ってくれてました。

まだ離婚なんて微塵もなかった頃、家族でご飯を食べていたときに元旦那が「ゆったんは誰と結婚するのかね~」なんて呑気に言ってて、私が「ママと結婚するんだよね~」と言ったら。

うんともすんとも言わず、はにかみながらこっちを見るゆったん。

心なしか頬がほんのり赤いような赤くないような。

察する私。

恋する女子の顔をして耳元でこっそり「○○くんと結婚するの」って教えてくれました。

あれは可愛かった。

脳裏に焼きついてます。

 

今日はホワイトデーなので、先生方と男の子達からお返しがきました。

1つずつ誰から貰ったかを丁寧に教えてくれました。

もちろん好きな男の子2人からもお返しがきました。

1人はお手紙も書いてくれていたので、大切に大切にしまってました。

幼稚園児が書くお手紙なので、もれなく「だいすき」が書いてあります。

少なくとも今までゆったんが書いた手紙・貰った手紙には書いてありました。

好きな男の子からも「だいすき」って書いてあったので、手紙を見てはニコニコしてました。

可愛い~・・・ずっと見ていられます。

好きな男の子とか、本当に本当に羨ましい。

姿を見かけただけでときめいたり、話せた日は1日幸せになったり。

女性ホルモンがどばばぁ~っと溢れ出るかのようなあの感じ。

自分の心音が他人にまで聞こえるんじゃないかって位ドキドキしたり。

きっともう、私には縁のないこと。

もう1回味わいたいな。

元旦那にはいつかまたそういう日がくるでしょう。

思い返せば同棲を始めた頃は、帰るって連絡があるだけで「もうすぐ会える」って嬉しくてドキドキしたりしてたなぁ。