シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

ご近所のおばさま方

両親は私が3歳のときに今の家を買いました。

大昔ですね。

その頃はニュータウンとして家がどんどん建設されました。

住宅街で何軒かは居住者の入れ替わりがありましたが、だいたいが30年以上住み続けている家ばかりです。

なので、ご近所の方は小さい頃から私のことを知っています。

ゆったんが4歳の頃、実家に泊まりに来ていてお散歩に行ったときに

「○○ちゃん(私)の小さい頃にそっくりね~」と言われました。

私の子供の頃を知ってる人が、私の子供を見て「そっくりね」って。

そういうの、何か良いなぁ、と思いました。

 

そんなご近所のおばさま方、お孫ちゃんがまだ小さかったり、絶賛反抗期中だったり、成人していたり・・・さまざまです。

もちろん子供が未婚でお孫ちゃんがいない方もいます。

未婚や離婚で子供と同居している方はいますが、お孫ちゃんと同居している方は恐らくいません。

少なくとも、うちの母親が会ったら会話をする位の交流があったり、そこで話題にあがるお宅の中にはいません。

そんなご近所のおばさま方に、引越してきてから3名ほど会いました。

お隣と斜め前とそのお隣の方。

それだけ近いので、両親の現状も知っています。

なので「引越してきて、一緒に暮らすことになったの」と言った母親に対して、全員が「良かったわね」と言ってました。

何だか文字にすると冷たいイメージですが、そんなことはなく。

お隣の方はご主人に先立たれて1人暮らしなので、ゆったんとりったんも増えたことに、本当に喜んでました。

離婚したことは言ってないですが、みなさん察してると思います。

住宅街ですが、ご近所付き合いをしていないお宅もあります。

田舎ですが、ここがゆったんとりったんの地元になります。

30年以上もご近所付き合いをしてきてくれていた母親に感謝です。