シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

ゆったん入学式

ゆったんが楽しみにしてずっと待ち望んでいた入学式でした。

晴れの日でしたが、私の心は微妙でした。

だってビックリするほど、パパの参加率が高かったんです。

平日だよ?

こんなみんな来る?

幼稚園の卒園式も平日で、もちろんパパの参加も多かったですが、ママだけの人もたくさんいました。

幼稚園の人数よりか子供が少ないから、あまり比べられないかもしれないけど、何だか肩身が狭かったです。

知ってる人がいないから余計に孤独でした。

でも多分、りったんを連れていたので、まさか私がシングルだとは誰にも思われてないと思います。

パパいないの、1年生ではうちだけなんだろうな。

運動会は土曜日だから、またパパの参加率とても高いんだろうな。

嫌だなぁ。

 

他にもビックリしたことが。

卒園した幼稚園から祝電が届いてました。

卒園児が入学した小学校全てに送っているんだろうけど、何の関わりもない遠くの小学校に入学したゆったんのためだけに送って頂いたことに驚きと感謝です。

ちょっと感動しちゃいました。

 

もう1つビックリしたことが。

式典の中で在校生が校歌を歌いました。

・・・私、歌える。

歌詞もメロディーも覚えてるんだけど!

伴奏を聞いて一気にブワッと思い出しました。

確かにここの小学校を卒業しました。

6年間、何回も歌ったんだろうけど、最後に歌ったのはもう25年も前です。

四半世紀も前なのに。

まさかまさか覚えてるなんて。

人間の記憶力ってすごいですね。

 

さて、ゆったん。

お友達いないから心細いだろうなぁ、と思いながら受付を済ませて教室に送り届けて、親は先に体育館へ。

泣いちゃってる子もいる中、ニコニコしてバイバイしてくれました。

式も終わって写真撮影。

準備待ちの間、ゆったんはさっそく周りの女子とキャッキャしてる。

安心しました。

私は私で、知ってる人もいないし第一印象悪いしで、誰とも話せないだろうなぁ、と思ってました。

ほとんどの人が旦那さん連れだし、同じ幼稚園や保育園だった人達で話してるっぽいし。

でも、赤ちゃん連れのパワーはすごい。

普通に話しかけてもらえました。

けっこう話しました。

りったんありがとう。

りったんがいなかったら、絶対に孤独のままだったと思います。

ゆったんにもありがとう。

帰ろうとして校門を出たところでゆったんが「あ、お友達だ!」と。

視線の先には話しかけてきてくれた人がお友達2人と話していて、周りで子供が3人遊んでました。

「行ってきて良い?」と聞くのでOKして様子を見てると、遊んでる子達のところに走って行って「いーれーて」と言ってました。

幼稚園の頃はなかなか自分からいけるタイプではなかったので嬉しかったです。

ましてや今日初対面の子達だったので、思いがけず成長を感じました。

話してたお母さん方3人は同じ園からのお友達で、私はその輪に入れずにいました。

でもゆったんは遊んでるし、仕方なくその輪の近くで待ってたらまた話しかけてもらえました。

そのまま一緒に帰ることもできました。

幼稚園のときは初めて話すときは敬語のママさんだったり、お友達と話してる輪の中には入れたがらないママさんとかもいたので、すごく嬉しかったです。

たまたま良い方達に当たっただけかもしれないですが。

 

私が懸念してた、もしかしたら同級生が保護者の中にいるかも、というのは多分大丈夫そうです。

これからの小学校生活、幼稚園のとき以上に人間関係でいろんな経験をすると思います。

でも、少ない同級生です。

みんなと仲良くなれると良いな。

6年間、ゆったんが思いっきり楽しめますように!