シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

登校初日

小学生の朝って、こんなに早いのか。

想像以上にバタバタでした。

ゆったん、いつも朝ご飯遅いし。

でも予定の時間通りに家を出て、ルンルンで初登校です。

初日だし、一応付いて行きました。

通りに出ると、前に1年生の男の子とママさんと2~3年生位の女の子2人が歩いてました。

信号のところでママさんは子供にバイバイして見送ってる。

交差点の信号2つ渡ればもう信号ないから、私もそこまで見送れば大丈夫かな~と思いながら歩いてました。

先に歩いてた子達が信号1つ渡ったところで止まってる。

青になってももう1つの信号を渡らない。

・・・?

・・・! 

待ってくれてるんだ!

案の定、私達が1つめの信号を渡ったところで「一緒に行きますか?」って。

優しい~。

「お願いしても良いですか?」と言って、お任せしました。

女の子2人は2年生でした。

すごくしっかりしてました。

1年後にはゆったんもこうなってくれるのかな。

 

さっそく今日から給食なので、幼稚園のときより早く行って、遅く帰ってきます。

何だか寂しい。

登校までの嵐のような時間も終わり、ばぁばとのんびりティータイム。

全然片づいてない荷物を少しずつ何とかしなければ。

 

帰りも信号のところまで迎えに行きました。

同じ通学路のコースの子達と集団下校と分かってはいたものの、初日だしどうしても気になってしまって。

集団と言っても生徒数が少ないから大した集団にはならないし。

先生に連れられ、朝の男の子と2年生の女の子と帰ってきました。

同じ方面の児童がこれだけってことはさすがにないですが。 

明日からも一緒に行ってくれるそうです。

家はうちのほうが近いので、1人になることはないだろうから安心です。

男の子と女の子の1人は家が斜め向かいと言ってたので、家族ぐるみのお付き合いとかしてるのかな~と思って、羨ましくなりました。

 

ゆったんは楽しくて仕方がなかった様子。

幼稚園のときもそうでしたが、行くことを嫌がることはないので助かります。

体調が悪かろうが何だろうが行きたがります。

なので、休ませるのが大変です。

行きたいって泣くし。

基本元気でめったに体調崩さないから良いですが。

 

昨日の入学式のとき、昇降口でお世話してくれた上級生。

受付の先生。

教室でお世話してくれた上級生。

必ず「お名前なんですか?」と聞かれました。

その都度、大きな声でちゃんと言えました。

もちろん新しい名前で。

今日もお絵かきした紙に名前を書いてきました。

もう慣れたのかな。

本当に可哀相なことをしたと思ってます。

パパと離れて名前も変わって。

せめてじぃじやばぁばと遊びに行けたりできたら良かったですが、それもできないし。

お友達はパパと一緒に暮らしてる人がほとんどだってことは理解してますが、今はまだ離婚を理解してないし、当然離婚が意味するところも分かっていません。

離婚を理解して、自分の状況を理解したときにどう感じるんだろう。

 

「昨日パパと○○行った~」「家族で○○行った~」「旅行行った~」みたいな会話をする子もいるだろうけど、 どうか傷ついたりしないでほしいな。