シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

新宿に行ってきました

小学校へ行くゆったんを送り出してから、りったんを連れて新宿まで行きました。

遠かったです・・・

私1人なら大した距離じゃないんですが、りったん連れなので。

相変わらず離乳食全然食べません。

何をあげても2口、頑張って3口で拒否。

もう2回食になってる時期なんだけどな~。

ゆったんは教科書通りに順調に進んだので、どうしようかと思ってます。

2人目で気持ちに余裕があるから焦ったりはしてないんですが、食べるようになってくれると長い移動でもだいぶ楽になるなぁ、と。

赤ちゃんせんべいとかでしのげるし。

だから今日の移動も、そこだけが気がかりでした。

ベビーカーでちょっと泣きはしたものの、抱っこでご機嫌になったので、お腹すいて泣いちゃって困った、とかにはならなかったので良かったです。

 

久しぶりの新宿でした。

お土産用にお気に入りの和菓子のお店にも行きました。

20代前半の頃は新宿御苑に住んでいた私。

歌舞伎町まで徒歩15分でした。

周りに何でもあったので、とにかく便利でした。

比べてしまうと今は悲しくなる位、田舎にいます。

庭にウグイスやスズメが来るほどのどかです。

鳥を見ながら食事できたりするのは素敵だし、のどかなのは良いんですが、私は都会が好きなのです。

でも、ベビーカーで行って気づいたこと。

広い駅構内、出口は何ヵ所もあれど、とにかくエレベーターがない。

階段ばっかり。

エスカレーターを探すも、なかなか見当たらない。

自分が出たい出口から離れた場所とか、お店に直結してるとか、本当に少なかったです。

だから離れた場所に出るか、お店を通って外に出るかしかありませんでした。

ゆったんのときはベビーカーで行ったことがなかったので気づきませんでした。

ただでさえ子連れは移動が大変なのに、広い構内を歩いて目的の出口とは違うところに出て移動する・・・

それだけで疲れました。

土地勘があったのでどこに出ても大丈夫でしたが、あまり知らない人だと迷子になるんじゃないかな。

思い返せば、新宿だけじゃなくて六本木とか池袋や渋谷もそうだったような。

そういう都心部の駅は仕方ないのかもしれないですが、もう少し何とかなってほしいと思いました。

 

歌舞伎町を歩いているとき、大号泣しながら電話している女の子を見かけました。

聞きたいわけではないですが、会話が聞こえてきます。

どうやらお相手はホストっぽい感じ。

久しぶりに歌舞伎町らしい光景を目にしました。

 

今日は友達が開くお店に顔を出しに行きました。

まだまだ内装が進んでないので本当は手伝うつもりで行ったんですが、りったんは離れると泣くし、雑談ばかりして、全く役に立たずに帰りました。

行き帰りの電車で、いろいろなサラリーマンを見かけました。

どうしても結婚指輪を見てしまう。

気にしたって仕方ないし、むしろ自分の気分が沈んで空しくなるだけなんですが、どうしても見てしまいます。