シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

親戚付き合い

元旦那にはお兄さんと妹ちゃんがいます。

お兄さんのとこには男の子3人、妹ちゃんのとこには男の子2人と女の子2人います。

割と実家の近くに住んでいるので、よく実家に顔を出しているそうです。

特に妹ちゃんと子供達。

そんな賑やかな環境下にゆったんが年中の夏休み、遊びに行きました。

みんなが集まるとお兄さん一家と妹ちゃん一家と元旦那の両親と私達3人。

子供は上から

当時小3男子・小3女子・小1男子2人・年長女子・年中女子(ゆったん)・2歳男子・0歳男子

の8人。

女子2人は姉妹で、ゆったんのこともすぐに受け入れてくれました。

大人を含めて総勢16人で遊びにも行きました。

ものすっごく大きな公園で、広~い広場やサイクリングコースや室内アスレチックにちょっとした遊園地みたいなのもありました。ちょっとしたとは言っても、けっこう乗り物の数あるし小さめだけどジェットコースターなんかもあったり。

楽しいに決まってます。

ゆったんも本当に楽しく遊んでました。

元旦那の両親は若いので、一緒に遊べます。

特に父親は「歳いったお父さんかな?」位に見えます。

羨ましい。

 

昼間からBBQもしました。

元旦那は本当に田舎の出身なので、実家の土地も広いです。

お隣まで離れてるし、家に鍵もかけません。

当然お庭も広いので、BBQもお庭でやりました。

今までも夏にやってたみたいで、本格的な七輪と本格的なタープテントがありました。

テントは確か2つで、七輪が3つか4つ、あとは日向で座れるようにイスが4~5つ、 これだけ広げても、まだまだお庭には余裕がありました。

決してお金持ちとかではありません。

むしろ元旦那の両親はお金ないほうです。

衝撃的だったのは、家を買うお金がないからって、作ったって話。

 

作った?家を?

 

聞いたときには嘘だと思いましたが、ずいぶん前に、建築業だった元旦那のおじいちゃんが数年かけて作ったそうです。

建築業とはいえ、家造りのプロじゃないので、隙間とか閉まりきらない扉とかあります(笑)

離れもあります。

こっちはキレイで、とても手作りとは思えませんでした。

完全に子供達のためのスペース。

多分20畳位?もっとかな?全てが遊び場でした。

BBQして、途中でスイカ割りして、離れで遊んでお腹すいたらたらBBQ食べて、夜は花火して。

楽しくないわけありません。 

 

私はひとりっ子なので、兄弟姉妹が実家に集まるとかないです。

ゆったんとりったんには「親戚の叔父さん」とか「親戚の叔母さん」がいません。

両親には兄弟がいますが、当然もうお年寄りです。

父の兄は他界、弟は遠方。

母の妹は未婚、弟は行方不明。

この行方不明の弟(行政からの連絡では、病院に入院してるらしい)には娘が2人います。

私の3歳上と10歳上のお姉ちゃんでした。

両親は離婚していて、祖父母と未婚の母の妹に育てられました。

家は近所だったので、18歳でお姉ちゃん達が家を出て行くまではよく遊んでました。

このお姉ちゃん2人も行方不明。

 

私が子供の頃は遠方の父の実家に遊びに行き、父の兄と弟家族も集まり賑やかに過ごしました。

年に1回だけでしたが、特別感が嬉しかったし、みんなで楽しく過ごしたことを覚えています。

なので、元旦那の実家で集まってみんなで過ごせるのは、ゆったんとりったんにとっても良い経験になるだろうし、ありがたく思ってました。

でも、もうできません。

かろうじてゆったんはたった1回でも経験できたし、記憶にも残ってます。

でも、りったんは経験できません。

親戚付き合いだけでなく、りったんには経験できないことがたくさんたくさんあります。

それが本当に申し訳ないし、可哀想だし。

ゆったんだって、これからできるはずだったのに経験できなくなったことがあります。

せめて私の両親が・・・片親だけでも元気でいてくれたら良かったのにな。