シンママはじめました。~シンママブログ~

2019年1月、離婚決定。2019年3月、離婚。娘2人と新米シンママのブログです。

元旦那の誕生日

日にちが経ってしまいましたが、先日元旦那の誕生日でした。
もちろん何にもしてません。
付き合いだして初めての誕生日は、ベタに良いお店で食事してケーキだしてもらってお祝いしました。
感動して泣いた当時21歳の元旦那。
「こんな風に祝ってもらったの初めて」って。
そんな可愛いところもあったのに。

子供の頃とかに祝ってもらった記憶がないそうです。
元旦那の両親は元ヤンです。
お母さんは全然そんな感じしない感じの良い普通のおばちゃんなんですが、お父さんは割とそんな感じします。
髪型とかは普通なんですが、・・・顔?
けっこう近寄りがたいお顔立ち。
背が高くて色黒なので、余計に近寄りがたいんです。
何かいっつも薄いサングラスしてるし。
私、会話したことないです。
初めてお邪魔したときも、結婚が決まって両親の顔合わせのときも、結婚式のときも、ゆったん連れて遊びに行ったときも、挨拶だけ。
すごい人見知りだから気にしなくて大丈夫、と言われてましたが初めはやっぱり気にしました。

昔はかなり亭主関白で、子供達にもかなり厳しかったそうです。
元旦那もかなりやんちゃだったんですが、「親父はずっと怖かった」と言ってました。
あんまり話したり遊んだりもしてない、と。
元旦那の実家で集まったときに、妹ちゃんの子供がお父さんの膝に座ってる姿を見て「親父の膝に座った記憶もない」と。

それでも「え~だからってお祝い位してくれたでしょ」「膝に座ったこと位あるでしょ。覚えてないだけじゃない?」と言っても「いやマジで、俺んちけっこう普通じゃなかったと思う」「かなりほったらかしで育てられた」と言ってました。
外食や遊びに行ったりもほとんどない、と。
家族で車で遊びに出かけたときに、久しぶりだったためにお兄ちゃんと妹ちゃんと3人ではしゃいだそうです。
子供だから遊び行くのが嬉しいのは当然です。
でも「静かにしろ」と言ったお父さんの言うことを聞かず、はしゃいでいたらお父さんが「てめーらふざけんじゃねぇ!!!」とキレて、結局お出かけは中止になってそのまま帰宅したそうです。
今でこそ会えばお父さんとよく話してましたが、「こんな風に話せる日がくるなんて思ってなかったし、今でもちょっとビビる」「孫ができて丸くなったな」と言ってました。

元旦那は中学に入ってからは家族と食卓を共にすることもほとんどなかったそうです。
朝は食べない、昼は学校、夜は自分の部屋でカップラーメン、が基本だったみたいです。
お兄ちゃんや妹ちゃんはどうしてたのか聞いても「知らない」と。「気にしたことなかった」って。
私的にはビックリするエピソードばっかりです。

去年の誕生日はゆったんから「パパおたんじょうびおめでとう。いつもおしごとありがとう」って手紙貰って、感動してポロってしてたのに。
その感動から4ヶ月後には離婚を切り出されたけど。
なんだかなぁ~。